快適な環境が整備されている霊園と契約!サービスが満載で利便性大

葬儀の種類

お焼香

てんてこ舞いに動く喪主をサポート

家族や親戚が亡くなってしまったら、誰もが悲しみにくれてしまうものです。そんな時でも、喪主となってしまった以上、スムーズに葬儀を開かなければなりません。しかし、急に葬儀を開くことになると、多彩な準備に負われてしまいます。新聞社へのお悔やみ欄への掲載依頼から、告別式会場の予約、斎場へのバス送迎に至るまで多忙になってしまいます。パタパタと動く必要がありますが、重要な式であるので失敗は許されません。はじめての喪主で何から手をつければいいのかわからない場合は、気軽に相談できる機関を利用しましょう。はじめて喪主をつとめることになって何から手を付ければいいのかわからない時には重宝できます。費用についてのことをはじめとして多彩な事柄について細かくレクチャーしてくれます。

お寺で開きたい場合には

故人の意向で、お寺で葬儀を行いたいということが遺言や無くなる直前に伝えられていたら、そのとおりにしたいものです。いざ、実際に葬儀を開くためのお寺を探そうとしても中々見つかりません。ましてや、急遽お亡くなりになってしまい、お寺も急には動けない場合もあります。葬儀を開くためのお寺が見つからない時でも専門の相談機関は柔軟に動いてくれます。近隣にあるお寺の中で、何処なら引き受けてくれるのかを教えてくれます。もしくは、お寺へ代わりに連絡をして、葬儀の依頼をしてくれる可能性もあります。その際にかかる費用なども同時に教えてくれるので、無事に式を終えた後にいくらほど支払えばいいのかまで把握できるのはありがたいですね。